スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RaspberryPIを起動

最近ご無沙汰でした.

教職課程で3週間ほど実習に行っていたため,なかなか更新することができませんでした.
前回の一般公開で機体は動いたので,最近は次のことを考えつつ,少し寄り道してRaspberryPiをいじっています.
参考書はこれ.
ラズベリーパイでIO


RaspberryPI
さて,写真にあるのがRaspberryPiです.
必要な別部品(SDと個人的に必要だったHDMI変換ケーブル)もセットの写真です.
RaspberryPiはLinuxの動作するボードです.マイコンと言ってもマイクロコントローラなのかマイクロコンピュータなのか判り難い感じ.
一度くらいLinuxを使ってみたいということと,いろいろと考えることがあったので買ってみました.
噂によると来月から値上げらしいし.

以下は作業中の簡単なメモです.
OS(ディストリビューション?)はRaspibianを用います.
最新版を公式のHPからDLしてWin32DiskImagerを用いて書き込みます.
間違えて,ロックをかけたまま書き込んで,ディスクの読み込みもできなくなり,なかなか焦った.
10分くらいで書き込めます.
ちなみにHDDには4GB程度のSDカードを使います.どんなものでも行けますがClassは高いほうが良かったと思います.Class4では非常に動作が遅かったので.

書き込みが終わったら,RaspberryPiに差し込んで電源をぶち込むと起動します.
プロンプト

起動すると一回目は自動で設定画面が開きます.
本の方にあったコンフィグと変わっていたのですが,設定する内容は対して変わらないので,
簡単に設定していきます.
Expand_rootfs→SDカードの容量を最大限使えるようにする(選ぶだけ)
Configure_keyboard(言語設定)→Otherに有るJapaneseを選択する
Change_pass→とりあえずパスワード変えておく.
Change_locale→言語的な部分の設定ja_JP.UTF-8 UTF-8と選択しておいて,ja_JP.UTF-8と設定する.
Time_zone→タイムゾーンの設定Asia,Tokyoを選んでおく
SSH→遠隔操作の許可設定.とりあえず許可.
このへんだけ設定しておけばとりあえず動かすことができるようになる.

ただ,日本語ではないのでついでに日本語入力を可能にするための設定しておく.
プロンプト的なものが起動して,ログインしたあとにこのコマンドを入力する.
sudo apt_get install task-japanese task-japanese-desktop (スーパーユーザで日本語入力を導入)

ついでにWifiを設定する.
WEPの場合は
iwconfig wlan0 essid"ESSIDを入れる"
iwconfig wlan0 key s: パスワード
dhclient wlan0
とか入力するらしい.
僕の環境はWPAだったので
wpa_passphrase ESSID パスフレーズ /etc/wpa_supplicant/wpa_supplicant.conf と言った感じで設定する.
ちなみにXwindowを開いていればwpa_guiでいじるだけでOK.

最後にSSHを設定しておく.
これをやっておくと,RaspberryPiにキーボードなど,必要なコードが減るので持ち歩いて開発するには楽になる.
とりあえず,ifconfigしてPiのIPを調べておく.
Xwindowを使わないのであれば,特に設定などをする必要もなくTeraTermなどを使ってログインできる.
TeraTermの場合は,Hostにユーザ@IPの形で入力して サービスをSSHに.接続ができるとユーザとパスを要求されるので入力するだけ.

Xwindowを使いたい場合は,VNCを使う必要があるので,VNCサーバをRaspberryPiにインストールする.
sudo apt-get install tightvncserver でインストールが始まる.
インストールができたら, vncserver :1 とRaspberry側に入力した後に,ビューアを開き,サーバの部分にIP:5901と入力すればあとは勝手にXwindowが遠隔操作側に立ち上がる.
ちなみに,遠隔操作中にRaspberryPI側の画面を見ていても同期して動いたりするわけではない.
helloworld.png遠隔操作でHelloworldしている画像.クリックで大きくなります.



とりあえず今日のオモシロイコトはここまで.
一応USBの読み込みと,C言語を動かすところまでは言っているので,とりあえずLEDが光った当たりで次の更新になるかと思います.
スポンサーサイト
プロフィール

ガガタロス

Author:ガガタロス
ノックアウトを短くしたような大学に通う理系院生。
でも、中身は文型。

ロボットを作るのが好きだったり。
ちなみにスーパー派。
ゲッターがすき。

検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
 
  
 
バナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。